ブログを移転し、ブログを集約するページを作った

ブログを移転した

ブログを移転しました。

https://genya0407.github.io/

Atomフィードもあるので、僕のブログを継続的に読みたい人がいたらRSSリーダーに登録してください*1

https://genya0407.github.io/feed.xml

この新しいブログは、JekyllとGitHub Pagesで作られています。 静的サイトであり広告などもないので、かなり高速にページを表示できています。 PageSpeed Insightsでトップページのスコアを算出すると100点でした。

f:id:threetea0407:20190526214433p:plain
新しいブログのスコア

すでにいくつか記事も書いていますが、記事の作成に関しても不便を感じたことはないです*2

移転の理由

ブログを移転した理由ですが、一番大きかったのははてなブログの表示が遅いということです。 遅いと言っても十分実用可能なレベルの遅さだとは思いますが、動作がキビキビしているとは言えません*3。 気にならない人が大半だとは思いますが、僕は結構気になっていました。

実際、PageSpeed Insightsでスコアを算出しても、33点という低いスコアになります。

f:id:threetea0407:20190526214523p:plain
このブログのスコア

ブログを集約するページ

そういうわけでブログを新しく作り、今のところは満足しているわけなんですが、将来的にはまた別の理由が発生してブログを移転したくなるかもしれません。移転するというか、はてなブログにははてなブログの、Qiita には Qiita の、JekyllにはJekyllのいいところがあるので、使い分けていきたいという気持ちがあります。

しかし、こういうことを繰り返すと、自分の書いた記事が色んな所に分散することになってしまいます。僕は自分の書いた記事の一覧をどこかに持っておきたいので、これは好ましくありません 。

そういうわけで、僕が書いた記事を集約するページを作りました

genya0407's articles

裏ではRSS/Atomのフィードがいくつか登録してあって、これを15分毎にクロールしてページを更新するようになっています。 現状ではこのブログと、新しく作ったブログと、Qiitaのフィードが登録してあって、これらのブログサイトの記事が一覧で表示されます。 新しいブログを開設したとしても、そのブログのフィードを登録すればこのページに表示されるので、記事の分散を防ぐことができます。

まとめ

はてなブログが遅いということに不満を抱き、Jekyllで高速なブログを開設しました。 またそれに合わせて、僕の書いた記事がブログをまたいで一覧表示されるページを作りました。

*1:そういえば2019年の現在にRSSリーダー使ってる人ってどのぐらいいるんですかね。僕は一応使ってますが、周囲の人が使ってる印象があんまりない。

*2:markdownで記事を書いてgithubにpushするとすぐに反映される

*3:これははてな社の努力不足とかそういう話ではなくて、広告を表示したりしているのでその分遅くなるのは仕方がない。

CAMPHOR-についてここらでひとこと言っておくか

京都のIT系学生コミュニティ「CAMPHOR-(カンファー)」に私が出入りするようになったのは2016年の冬なので,足掛け4年ほどCAMPHOR-に関わっていたことになります.

この記事では,CAMPHOR-について説明した後,私がCAMPHOR-に感じた魅力を語ります.

※この記事はポエムです

続きを読む

質問箱クローンをRustで作った話

1年ぐらい前に質問箱(peing.net)を真似て匿名質問サービスを作成しました. これに関して技術的な話と技術的でない話をします.技術的な話というのはRustでWebサービスを作る知見で,技術的でない話というのは質問箱を自分で運用するとどういう感じになるかという知見です.

続きを読む

Pythonのコレクション操作をメソッドチェーンでやる

以前このような記事を書いた.

dawn.hateblo.jp

詳しくはそちらを読んでいただくとして,Pythonのコレクション操作がイケてないという気持ちが僕にはある*1. しかし,Pythonには豊富な資産(numpy,pandas,networkx,scikit-learnなどなど...)があり,Pythonを使わざるをえないことがまれによくある.

上の記事でも書いたように,僕はRubyのコレクション操作のようにmapやfilterをメソッドチェーンするのが好きだ. Pythonでも同様のコレクション操作を実現できないか?というのがこの記事の主題である.

*1:異論は認める

続きを読む

ダラー演算子とメソッドチェーンとパイプライン演算子に対する気持ち

tl;dr

ダラー演算子,メソッドチェーン,パイプライン演算子は,「関数を次々に適用するとネストが深くなってしまう」という問題を解決する.

続きを読む

ファストフード検索というサービスを作った

この記事は CAMPHOR- Advent Calendar 13日目の記事です.

先日ファストフード検索というWebアプリを作ったので,そのことについて書きます.

ff.kuminecraft.xyz

続きを読む

高校の文化祭の食販の注文フローを電子化した話

この記事は CAMPHOR- Advent Calendar 2018 3日目の記事です.

高校の文化祭の食販の注文フローを電子するべくWebアプリケーションを作り,当時*1はWeb素人だったためクソ実装になったが,役には立ったという話をします.

*1:2013年

続きを読む

「熊野寮で電子化した話」というタイトルでLTした

bit-valley.jp

先日BIT VALLEY 2018というイベントがあり、そのAFTER PARTY(懇親会)で「熊野寮で電子化した話」というタイトルでLTをした。 これがその時のスライド。

内容としては、手作業の塊みたいな地獄のタスクがあり、これをWebアプリ化して担当者の仕事量を削減したという話。

続きを読む

MySQLの中身を時系列プロットするワンライナー

MySQLに入ってるデータの傾向をグラフで見たい、しかしgrafanaとかkibanaとかは導入したくないし、グラフを描画するプログラムを書くなんて論外という事があると思います。

そういうときにおすすめなのがこのワンライナー!必要なのはmysqlクライアントとgnuplotだけ!

はい。

$ mysql dbname -u root --password=passwd -e "SELECT timestamp, value FROM tbl WHERE some=condition" | gnuplot -e 'set terminal dumb 150 30; set xdata time; set timefmt "%s"; plot "<cat" using 1:2 with line;'

gist5e6cb1eb0b6d56bf5642471d18e0ad2f

f:id:threetea0407:20180907215322p:plain

続きを読む

SinatraでaタグからPUTリクエストを投げる

Ruby on Railsで記述したWebアプリケーションでは,ERBファイルに<%= link_to '/hogehoge', method: :put %>などと記述することにより,aタグがクリックされたときにPUTリクエストを投げることができます.POST,DELETEに関しても同様の記述でリクエストを投げることができます.

本記事では,Sinatraで記述したWebアプリケーションについても同様に,aタグがクリックされたときに任意のHTTPメソッドでリクエストを投げる方法を解説します.

続きを読む

職人じゃないけどAAがしたい!

作ったもの:

https://image2aa.herokuapp.com/

AA(アスキーアート)とは

http://kaomojich.com/wp-content/uploads/yaruo/yaruo_03.gif

AA(アスキーアート)というのは、上の画像のように文字で書かれた絵のことです。一般には「AA職人」が職人芸で作ります。

元々は画像が貼れない2chで絵を表現するための手段だったと思われますが、近年はフォントの違いによって絵が崩れるのを防ぐためにAAの画像を貼るまとめブログなどもあるようです。

アスキーアートを自動で生成したい!

f:id:threetea0407:20180203174748p:plain:w400

AA作成には特殊な技術が必要なので、一般人はAAを作れません。

僕だって好きなキャラクターのAAを作りたいのに...

AAを画像から生成できればいいのに...

それRustでできるよ

続きを読む

「熊野寮生だけど質問ある?」

CAMPHOR- Advent Calendar 2017 の 7日目 の記事です。

CAMPHOR-運営メンバーの @genya0407 です。

熊野寮ネタばかりで恐縮ですが、「熊野寮生だけど質問ある?」というWebサービスを作った話をします。

続きを読む

熊野寮でコードを書いて感謝された話

CAMPHOR- Advent Calendar 2017 の 2日目 の記事です。

CAMPHOR-運営メンバーの @genya0407 です。

熊野寮でコードを書いて感謝された話をします。

続きを読む

寮外の人でも楽しめる熊野寮祭の企画

熊野寮祭において、寮生でなくても楽しめる企画を列挙し、概要を説明します。

熊野寮祭とは

熊野寮祭とは、京都大学の学生自治寮である熊野寮が毎年開催している祭りです。例年11月末〜12月初頭まで開催されます。今年はちょっと長いですが、11月29日〜12月10日の間開催されます。

問題意識

熊野寮祭は、基本的には寮生内輪で楽しむお祭りです。というか、寮生でないと楽しめない企画や、寮外の方が参加することを想定していない企画が混ざっています。 そのため、寮外の方は企画に参加してよいのか悪いのかわからず、結局参加しないという状態になっている気がします。

この記事では、合計100を超える企画の中から「寮外の方も楽しめる企画」「寮外の方が参加することを想定している企画」を主観によりチョイスし、軽く解説します。

続きを読む